アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2008.03.29    カテゴリ:  野球のこと 

   阪神タイガース 開幕!

2008_0329_001.jpg
プロ野球は、パ・リーグが先に開幕しましたが、セ・リーグは昨日開幕。
開幕2戦目となる横浜戦の観戦に、京セラドームに行きました。はるぼうさんや会社の人達と一緒に、今シーズン初観戦です。

今シーズンの阪神タイガースは、新井、平野の加入、絶対的な信頼のあるJFKが揃っているのですが、少し不安なのは、手薄な先発投手。
しかし、そんな不安を吹き飛ばすように、今日先発の岩田が好投。自分の仕事をキッチリして、リリーフ陣に託しました。久保田が一発を浴びて、少しヒヤッ!っとしましたが、最後は藤川がピシャリと締めて試合終了。
パパの今シーズン開幕を勝利で始めることができました。

帰りは、ドームの近くの モツ鍋屋さんで祝勝会。おいしく頂いて家路に着きました。

タイガース、なかなかの開幕ダッシュです。金本の大記録も間近。優勝目指して がんばってくれ!



GDOキャンペーン情報





2008.03.25    カテゴリ:  すずかの日記 

   すずかの水泳

すずかが水泳教室に通い初めてから2ヶ月。
進級テストがありました。合格の基準は、一人で完全に潜ることが出来るか?

これまで数回、「行きたくない!」と言って泣いたこともありましたが、結局は休まず通い続けて、進級テストも合格。

顔に水がかかるのは絶対ダメ、足にかかるのもイヤだった究極の水嫌いが、あっさりと潜って平気な顔をしてるので、ママとパパは関心してますが...

それよりも、どうやって教えたら、あんなに水嫌いだった子供を潜らせることができるのか? 是非とも教えてもらいたいです。




A8.net




2008.03.24    カテゴリ:  すずかの日記 

   春休み

2008_0324_001.jpg
3学期が終わりました。
すずかも年中課程を終了することができました。







最初の頃は泣いて登園していたのですが、一学期の途中からは幼稚園が楽しみで仕方がないみたい。
三学期になると皆勤賞を狙い初めて、本当に皆勤賞になりました。1年間 休まず登園したのは、たいしたもんです。

さて、春休みが始まると言うことは、ママにとっては忙しい日々の始まりです。
たくや小怪獣に、すずか大怪獣も加わって家中を荒らし回るので、ママの苦労は増大。仕方がないことですが・・・

ママ、がんばって!





2008.03.23    カテゴリ:  F1 

   【F1】  マレーシアGP

080323_01.jpg先週の開幕戦から連戦となったマレーシアGPです。

決勝は雨の予報もありましたが、結局降ること無く、DRYのままレースは行われました。

スタートから上位陣に大きなトラブルも無く、フェラーリの2台が逃げる一方。オーストラリアとは まったく反対(マクラーレンと)のレース展開。
逃げるマッサをライコネンが追う展開。やはりチーム内の決着はピット戦略で決まりました。

その後、マッサは単独スピンで戦列から消えていく悪いパターン。噂になっているアロンソやベッテルと交替説が再燃しそうです。

ライコネンは安定したままで誰も寄せ付けず、今シーズン初勝利。

今回は追う立場だったマクラーレンですが、ハミルトンは珍しくピットでの作業ミスで脱落。ドリンクの問題もあったようですが、ピットでのミスがすべてだったと思います。

替わりにコバライネンが3位をゲット。予選のペナルティーを考慮しても、今回の敢闘賞でしょうね。

予選から奮わなかったウィリアムズ勢。中嶋一貴は終盤、エンジンを労ると言って、かなりのセーブモードで走ってましたが、それにしても遅すぎるような気がします。
このチームであまり良い走りができないと、一貴の立場も危うくなりそうな気がします。

スーパー・アグリは2台とも完走しました。あまりテストをしていないので、データ取りの意味も踏まえて、良いレースになったんではないでしょうか。早い時期にチームが軌道に乗って、ドライバーがレースに集中できるようになればと思います。

次回はバーレーンです。オフシーズンにテストをしているフェラーリが得意にしているサーキットなので、ライコネンが連勝か? 結果がほしいマッサが意地をみせるのか?
それともマクラーレンが逆襲か?




クルマ売るなら、複数社の買取店無料一括比較のcarview愛車無料査定





2008.03.22    カテゴリ:  お出かけ 

   淡路島

080322_01.jpgお彼岸 恒例の淡路島に帰郷です。

いつも通り、まずはお墓参りをして、知り合いの家に挨拶に。





2008_0322_002.jpg
一通り用事を済ませて、今回は「淡路ワールドパーク ONOKORO」へ。

先日リニューアルオープンしたONOKOROですが、なかなかの人の入りでした。以前は駐車場も有料で、チケットもちょっと高いイメージでしたが、駐車場は無料で、入場もJAF会員証の提示で割引がありました。(詳しくはJAF MATEを参照ください)


2008_0322_004.jpg2008_0322_005.jpg2008_0322_006.jpg

園内は以前とはあまり変わりないのですが、新しい物も何個かあるようです。
芝生の広場(以前は水が溜まっていたと思うのですが)があって自由に遊べたり、芝生の滑り台(実際にはブラシのような物)が出来ていました。
極めつけは、ヘリコプターの遊覧飛行。遊覧飛行もすごいのですが、ヘリコプターの離着陸を目の前で見ることも出来ます。(たっくんは音でビビってました)

2008_0322_007.jpg2008_0322_008.jpg2008_0322_009.jpg

童話の森も残っていました。本が大好きな すずかは大喜びでした。

2008_0322_013.jpg2008_0322_014.jpg2008_0322_015.jpg

ミニチュアワールドも健在。現地でもらった地図を片手に、すずかも見比べながらミニチュアの世界遺産を見ていました。
ちなみに右の写真は、カメラを地面に置いて撮影したのですが、なんとなく現地に来て撮ったように見えません? (気のせいかなぁ??)

一通り遊んで、いつもの温泉東浦サンパーク」に入って帰りました。

すずかと たっくんも、いつもとは違う淡路島を楽しんでもらえたと思います。






2008.03.17    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【スーパーGT】 第1戦 鈴鹿300km

080316_02.jpgF1開幕戦と同じ日に、国内ではスーパーGTも開幕を迎えました。
昨年同様に鈴鹿まで足を運んで観戦です。






080316_03.jpg今シーズンは何と言ってもGT-Rの復活! 土曜日の予選日から人の入りは多く、昨年よりファンも増えているように感じます。





080316_04.jpgまず土曜日早朝の公開車検にパドックへ。出来立ての新車が車検を受けるためにピット前に整列します。
やはり一番の注目はGT-R。ピット前も人だかりでした。昨年はピットの配置が、1コーナーからニッサントヨタホンダだった(と思う)のが、今シーズンはホンダトヨタニッサンの順に。ピットウォークは最終コーナーから入場するので、ニッサンのピット前は混雑が予想されます。




080316_05.jpg公開車検も終わり、いよいよ予選一回目が始まりました。予選一回目は撮影も兼ねてヘヤピンへ。ここでもGT-Rの速さは別格。先日の公開テストの速さそのままの安定感です。

午後の予選二回目とスーパーラップの時間まで、イベントスペースやパドックをウロウロ。ドライバーのサインをもらったり、買い物をしたりして時間潰しを。

そしていよいよスーパーラップが始まりました。スーパーラップは、私的には非常に楽しい予選方法です。

予選も終わり、再びパドックへ行きました。本山選手を見つけてサインをもらったのですが、ポールポジションは逃したとは言え、GT-Rの速さは間違いなく、少し上機嫌でした。

080316_06.jpg日曜日 朝のフリー走行は再びヘヤピンへ。土曜日とは少し違うポジションで撮影を。

そして、いよいよ決勝がスタート。スタート直後の2コーナーでカルソニックがスピン。星野監督がTOM'Sに猛抗議しているらしく、ロッテラーと絡んだか?

それにしてもGT-R(特にニスモの二台)は早過ぎ。3位TOM'S、4位CERUMOは全く付いていけず、毎周離されていってる感じ。
そしてピットインのタイミング。先に入ったのはXANAVI。後からMOTUL。XANAVI本山はヘヤピン出口で、タイヤが温まらないMOTUL柳田をパス。このシーン、思いたくはないのですが、もしかしてオーダーが出た? なんてことは??

080316_07.jpgレースは、あまり見せ場がないまま終了。結局ニスモが1?2フィニッシュ。3位TOM'S。なんとなくGT-Rのための、そして本山のためのレースだったような感じがしてなりません。表彰台での柳田選手のインタビュー時の表情が何ともやり切れない表情でした。

対象的にホンダ NSX勢はふがいないレースでした。やはり性能調整の50kgウエイトハンディが効いたんでしょうか?

レース後、またまたパドックへ向かいましたが、ホンダ陣営のピット裏は比較的 静か。対象的にニッサンのピット裏は、メディアとファンで、少し混雑気味でした。

それにしてもGT-Rの速さだけが目立ったレースでしたが、次からはウエイトハンディを積んでのレース。少し重くなってからの動きにも注目したいです。
もちろんトヨタホンダも黙ってないでしょう。次戦 岡山(国際サーキット)が楽しみです。

私の観戦記は、次回8月の鈴鹿1000kmに行けるよう、ふうかパパと調整中です。
また行きましょう!


続きでは、写真や動画をぼちぼち紹介します。

4/1 写真をアップしました。Yahoo!!フォトでも公開中
  ●公開車検
   ・1 ARTA NSX
   ・3 YellowHat YMS TOMICA GT-R
   ・6 ENEOS SC430
   ・12 カルソニック IMPUL GT-R
   ・17 REAL NSX
   ・18 TAKATA 童夢 NSX
   ・22 MOTUL AUTECH GT-R
   ・23 XANAVI NISMO GT-R
   ・24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R
   ・25 ECLIPSE ADVAN SC430
   ・32 EPSON NSX
   ・35 宝山 KRAFT SC430

  ●走行写真
   ・12 カルソニック IMPUL GT-R
   ・17 REAL NSX
   ・18 TAKATA 童夢
   ・22 MOTUL AUTECH GT-R
   ・23 XANAVI NISMO GT-R
   ・24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R
   ・25 ECLIPSE ADVAN SC430
   ・32 EPSON NSX
   ・38 ZENT CERUMO SC430
   ・39 DENSO DUNLOP SARD SC430
   ・35 宝山 KRAFT SC430
   ・36 PETRONAS TOM'S SC430
   ・100 RAYBRIG NSX

   ・2 プリヴェKENZOアセット・紫電
   ・4 EBBRO UEMATSU 320R
   ・5 プロμ マッハ号 320R
   ・7 ORC雨宮SGC-7
   ・11 JIMCENTER DIXCEL ADVAN F430
   ・16 CHUGAI UEMATSU 350R
   ・19 ウェッズスポーツセリカ
   ・26 ユンケルパワータイサンポルシェ
   ・27 石松・RYUMA HANKOOK GT3
   ・31 DOUBLEHEAD avex apr MR-S
   ・33 HANKOOK PORSCHE
   ・43 ARTA Garaiya
   ・46 MOLA レオパレス Z
   ・62 WILLCOM ADVAN VEMAC 408R
   ・66 DGRQ ムルシェRG-1
   ・70 GAIKOKUYA・ADVAN GT3-RS
   ・77 クスコDUNLOPスバルインプレッサ
   ・81 ダイシン ADVAN Z
   ・95 ライトニング マックィーン apr MR-S
   ・88 DGRQ ガイヤルドRG-3
   ・110 KUMHO BOXSTER-GT
   ・111 ARKTECH BOXSTER-GT
   ・666 楽天 BOMEX 320R


  レースクイーン








詳細を読む »

2008.03.16    カテゴリ:  F1 

   【F1】 開幕戦 オーストラリアGP

080316_01.jpgいよいよ、今シーズンのF1が開幕しました。

今週末はスーパーGTの開幕戦に鈴鹿へ行ってたので、F1開幕戦は録画を見ました。

オフシーズンのテストでは、やはり2強の争いが予想されましたが、予選を見てもフェラーリは少し信頼性に欠けていたんでしょうか。決勝でも(エンジンではないかもしれないが)フェラーリエンジン登載車は全滅という結果。ハミルトンも余裕の勝利でした。

追うべきチームもいなくなって、代わりにテストから好調だったウィリアムズのロズベルグが2位表彰台をゲット。中嶋一貴も(棚ぼたのような感じですが)6位入賞。少し経験不足のようですが、今後のレースが楽しみです。

少し以外だったのがBMWの走り。テストではそれほど速さが見られなかったと思ったのですが、レースはなかなかの走りだったんじゃないでしょうか。

一方で日本勢は奮いませんでした。
トヨタは速さはありそうでしたが、信頼性に難有りでしょうか? それでもクロッグは良い走りをしていたと思います。

バリチェロは結果的に失格になりましたが、上位を走行。意地悪なセーフティーカーのルールにはまってしまいました。ただ予選からも速さは足りないような感じです。

スーパー・アグリは、まだ触れない方が良いみたいですね。TV放送で今宮さんが言ってましたが、ドリンクポンプも無くて、各部品もテストをしていないもの、そして予備部品も無く苦しいシーズンの開幕となりました。

もう次週は第2戦 マレーシアです。各チームほとんど改善は無いでしょうから、オーストラリアと同じようなレースになるんでしょうか?


続きでは、決勝レポートと結果を紹介します。




【マクラーレン グッズ】  楽天 マクラーレン コレクション


詳細を読む »

2008.03.12    カテゴリ:  すずかの日記 

   アレルギー検診

すずかの5歳半のアレルギー検診に、かめさきこども・アレルギークリニックへ行きました。

今回から検査項目を一部変更。先日でたアナフィラキシーの原因と思われるゼラチンなどを追加。

ゼラチンは卵や小麦と違い、食品表示物質ではないため、名前を変え姿を変えて、色んな食品に入っているので、アレルギー反応が出ないことを願ってます。

結果は4月中旬に出る予定です。






2008.03.08    カテゴリ:  お出かけ 

   今シーズン 最初で最後のスキー

2008_0308_001blog.jpg
今シーズン初めてのスキーを ハチ北に行ってきました。

今年は1?2月に寒い日が続いて、比較的雪が多いように感じたんですが、ここ最近の温かさで、すっかり春モードになってしまいました。

今回から はるぼうさんの お姉ちゃんがスキーを始めることになったので、パパはお兄ちゃんと一緒に滑っていました。昼を過ぎる頃にはベチャ雪になってしまうコンディションでした。

2008_0308_002blog.jpg
たっくんも今回が雪デビュー。家の近所で少し積もっただけでも「怖い((゚Д゚ll))」と言ってたので、スキー場に着いたらどうなるのかと思ってましたが、雪の上しか歩くところがないので、あっさり歩いてました。




2008_0308_003blog.jpg
すずかは 雪も慣れたもの。休憩もしないくらい、お姉ちゃんと遊びまくってました。

夕方、いつものトガ山温泉天女の湯」に入って、家路に着きました。

今年は雪が多いように感じましたが、3月に入って一気に温かくなってクローズが少し早くなるようです。
今シーズン初めてのスキーは、今シーズン最後のスキーになりそうです。
来シーズンも 楽しくスキー、そして すずかのデビューを期待したいと思います。






2008.03.03    カテゴリ:  家族のこと 

   ひな祭り

2008_0303_001blog.jpg
今日はひな祭り
ひな人形を出したときは、どちらかと言うと たっくんの方が大喜び。

だけど年々 たっくんの行動力(暴れ具合?)がアップして、ひな人形の配置にこまってきました。

たっくん! おねがいだから この人形だけは触らないでね。






2008.03.02    カテゴリ:  お出かけ 

   モータースポーツファン感謝デー

2008_0302_001blog.jpg2008_0302_004blog.jpg2008_0302_005blog.jpg
昨日のスーパーGT公開テストに続いて行われた、「鈴鹿モータースポーツファン感謝デー」に行きました。

今日は ふうかパパ一家、ゆうきパパ一家とりょうパパ一家が勢揃い。昨年の「伊勢・鳥羽旅行」依頼の大集合です。


2008_0302_002blog.jpg
ほぼ昨年と同じ時間に鈴鹿に到着だったのに、今年はすごい人。鈴鹿サーキットはゴルフ練習場が無くなって駐車場が広くなったので、かろうじて停めることができました。



2008_0302_003blog.jpg
サーキットに着いて最初にFニッポンのデモ走行が始まりました。普通に走るのではなく、まずはセーフティーカー先導でパレードラップ。そしてスタートシュミレーションが行われたのですが、4台とは思えない迫力! たっくんも見とれてました。
その後、数周したところでエンジンの爆音に耐えられず、たっくんはギブアップ。みんなと一緒にサーキットから遊園地へ戻りました。




2008_0302_006blog.jpg
少し遊園地で遊んでから、パパと たっくんは再びサーキットへ。
今度はパドックへ向かいました。ホンダF1やFNインパルなどへの試乗体験があって、たっくんものせてもらいました。FNではメディアの方の大きなカメラが気になって、パパはそっちのけ。良い思い出になったかな?





2008_0302_007blog.jpg2008_0302_008blog.jpg2008_0302_009blog.jpg

スーパーGTのデモ走行では、パドック上から観戦です。ARTA NSXのデモ走行があって、たっくんもNSXがストレートを通過するたびに「怖い?」と言ってましたが、ハコ車の迫力を体験してました。
パドックからピットに下りると、GT-Rがデモ走行のためにピットアウト。たっくんの目の前をGT-Rが爆音をあげながら走っていくと、たっくんのビビりも限界を越えて、とうとうピット裏に避難となりました。

ピット裏をウロウロしていると、走行を終えた本山選手に遭遇。サインをもらって たっくんが”バイバイ”すると、本山選手もやさしく”バイバイ”してくれました。
場内アナウンスでお馴染みのピエールさんにも会って、たっくんは再び”バイバイ”。ピエールさんもやさしく”バイバイ”してくれました。

2008_0302_010blog.jpg2008_0302_011blog.jpg
すべてのイベントが終わり、遊園地に戻ると すずか達はまだ遊んでました。そろそろ暗くなってきたので家路に着きました。





いつもパパだけが観ているGTカーやフォーミュラカーなどを、すずかと たっくんにも見せることが出来て良かったかな。
でも たっくんが音に怖がって嫌いにならないか? 少し心配です。

みなさん お疲れ様でした。ふうかパパは二日間も一緒で、本当にお疲れ様でした。
また来年もみんな一緒に行けるよう、楽しみにしています。





2008.03.01    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【スーパーGT】  鈴鹿合同テストに行きました!!

080301_01.jpg
開幕を2週間後に控えているスーパーGT、鈴鹿サーキットで「スーパーGT 鈴鹿 合同テスト」が行われたので、いつもの ふうかパパと一緒に行ってきました。

この日は「鈴鹿モータースポーツファン感謝デー」と同時開催ということもあって、テストとは思えない人の数でした。

私もテストと思い、気楽に最初の目的地”ヘアピン”へ向かいましたが、やはり撮影ポイントと言うことで、ここもなかなかの人が集まってました。

さてテストが始まると、開幕前の最終テストなのか、各チームが次々と周回を重ねてました。今回は ふうかパパがデジカメ一眼レフを借りてきてくれたので、大撮影会となってましたが、その性能に驚くことばかり。改めてデジカメ一眼レフの力を感じました。
(写真は続きで紹介します。)

080301_02.jpg
今回の注目は、やはり今シーズンからデビューするGT-R
市販車でも昨年末に発売されたばかりの車が、スーパーGTで「どこまで通用するのか」と思いましたが、あきらかに速く見えました。ストレートのスピードと言うより、コーナーリングが安定しているように感じました。1コーナーへの進入では、トヨタホンダに比べると、少しブレーキが遅いように見えるので、マシンのバランスとコーナーリング性能が良いんだと思います。

今日はヘアピンから1コーナー・2コーナー、そしてS字に行きましたが、GT-Rはなかなかの走行性能を見せていたと思います。
(あくまでも素人が見た感想です。)

080301_03.jpg
トヨタ陣営は、昨年からのSC430ですが、あまり変わったところも無く、コンサバに仕上げているのかなと言った感じでしょうか。ホンダから移籍してきた伊藤大輔選手も、ENEOSカラーに染まってました。TOM'Sはペトロナスになりましたが、まだ暫定カラーリングのようです。
サードに移籍した高木虎之介選手ですが、午後のテストで2コーナーを曲がりきれず、グラベルを突っ込んでバリヤにクラッシュしてました。

080301_04.jpg
ディフェンディングチャンピオンのホンダ陣営ですが、チャンピオンARTAはニューカラーリングでの登場でした。前日のテストでクラッシュした影響で、午前中のテストは走りませんでしたが、午後からは走行を再開。しかし、セッション途中の2コーナーで突然のストップ。SCカー先導のシュミレーション練習の原因となってしまいました。
少し不思議だったのが、NSXはチームによってエンジン音に違いがあるように感じました。ARTAや童夢、そしてREALは少し音が高く、それ以外は低く聞こえました。但しテストなので、走行方法などで違う可能性もあるので、あくまでも感覚です。
今シーズン、スーパーGTに帰ってきた井出有治選手ですが、2コーナーでグラベルに填っていました。まだ感が戻っていないのでしょうか?

080301_05.jpg
さて、テスト走行はこの辺にして、今回、サーキットでGTAの記者会見が行われていました。すごい人だったのですが、少しお邪魔して見ると、”坂東組長”が挨拶していました。今シーズンはチーム監督から降りて、会長職に専念するのでしょうか?
GTAも財政難等で苦しいようですが、確実に国内人気No.1のモータースポーツですから、もう少しファンの気持ちを考えて運用すると、すごい良いレースになると思います。やはり”子供のために”をもっと考えた方が良いと思います。

そんなこんなでテストも終了。パドックで今シーズンARTAからデビューする伊沢拓也選手にサインと写真を撮ってもらいました。ものすごく小さくて、「本当にドライバーか?」と思ってしまうほどですが、すごく優しくて、一気にファンになってしまいました。

2週間後に開幕するスーパーGT。奇しくもF1の開幕と同じ日ですが、今シーズンも熱いレースを期待したいです。


続きでは、写真や動画をぼちぼち紹介します。

4/1 写真をアップしました。Yahoo!!フォトでも公開中
  ●22 MOTUL AUTECH GT-R
  ●23 XANAVI NISMO GT-R
  ●1 ARTA NSX
  ●3 YellowHat YMS TOMICA GT-R
  ●6 ENEOS SC430
  ●12 カルソニック IMPUL GT-R
  ●17 REAL NSX
  ●18 TAKATA 童夢 NSX
  ●24 WOODONE ADVAN Clarion GT-R
  ●32 EPSON NSX
  ●36 PETRONAS TOM'S SC430
  ●38 ZENT CERUMO SC430
  ●100 RAYBRIG NSX
  ●2 プリヴェKENZOアセット・紫電
  ●81 ダイシン ADVAN Z
  ●7 ORC雨宮SGC-7
  ●95 ライトニング マックィーン apr MR-S



⇒ドレスアップカー用品購入はこちら




詳細を読む »


Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog