アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード
 全1ページ
このページのリスト
2014.08.31   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【スーパーGT】 インターナショナル SUZUKA 1000Km ②
2014.08.30   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【スーパーGT】 インターナショナル SUZUKA 1000Km ①
2014.08.27   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~FINAL ③~
2014.08.22   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~FINAL ②~
2014.08.20   カテゴリ:《 パパのこと 》
  予選通過!
2014.08.18   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~FINAL ①~
2014.08.14   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~PIT Work~
2014.08.08   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~1st Rider Qualifying~
2014.08.06   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~2nd Rider Qualifying~
2014.08.05   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~Free Practice~
2014.08.01   カテゴリ:《 モータースポーツ 》
  【鈴鹿8耐】 鈴鹿8時間耐久ロードレース ⑤

2014.08.31    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【スーパーGT】 インターナショナル SUZUKA 1000Km ②

大方の予想に反して、雨の気配もなく、暑い一日となった鈴鹿1000km。

新生スーパーGTとなって初めての1000kmの長距離。



6月のテストで初めて見た新生スーパーGT。

やっぱりレースが良いよね(^^)


鈴鹿でお会いした皆さん、お世話になりました。

次も よろしくお願いします(^o^)



と言うことで、今日のところは各クラスの優勝チームを羅列と言うことで(^_^;)



201408031blog_002.jpg

201408031blog_001.jpg

201408031blog_003.jpg







プロが認めた!山崎勇亀公認ウェアが上下9,990円~






2014.08.30    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【スーパーGT】 インターナショナル SUZUKA 1000Km ①

鈴鹿サーキットで開催される唯一のスーパーGTのシリーズ戦。

毎年恒例の家族同伴で鈴鹿入りしました。



今年はスポンサー企業名が無くなり、新たに「インターナショナル SUZUKA 1000Km」となりました。

予想に反して、今日は一日良い天気。

少し風が冷たいので、子供たちが楽しみにしていたプールは中止に...

一日中、遊園地で遊びまくってました。

いい思い出になったかな(^_^;)



と言うことで、今日のところはGT500、GT300各クラスのポールシッターを(^^)



201408030blog_002.jpg

201408030blog_001.jpg







「フレッツ光」オプション不要で41000円キャッシュバック!





2014.08.27    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~FINAL ③~

4時間耐久ロードレース。

好スタートを切った慶楽選手からバトンを受け取った有川選手の第2スティントが始まった。



●第2スティント   ライダー  有川浩太郎 (18Laps)

慶楽選手のピットインのタイミング30位でバトンを受け取った有川選手。

ライバルチームのピットインもあって、順調に周回を重ねていく。

タイムは2分24~25秒台を刻み、最高24位まで順位を上げた。



201408023blog_001.jpg

201408023blog_002.jpg

201408023blog_003.jpg

201408023blog_004.jpg

201408023blog_005.jpg

201408023blog_006.jpg

201408023blog_007.jpg

201408023blog_008.jpg

201408023blog_009.jpg







「住宅ローン借り換えセンター」






2014.08.22    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~FINAL ②~

4時間耐久ロードレース。

4時間後のチェッカーを目指して、灼熱のレースが始まった。



●第1スティント   ライダー  慶楽大樹 (18Laps)

スタートは出遅れた。

ライダーのエアバックを装着するのに手間取った。

しかし、40番手スタートした慶楽選手、1周してスタートラインに戻ってきた時には35位まで挽回していた。

その後、3周目にセーフティーカーが入るなど荒れるレース展開となったが、順調に順位を上げていき、18周目の1回目のピットインで30位まで順位を上げて、第2スティント 有川選手にバトンを渡した。



201408021blog_001.jpg

201408021blog_002.jpg

201408021blog_003.jpg

201408021blog_004.jpg

201408021blog_005.jpg

201408021blog_006.jpg

201408021blog_007.jpg

201408021blog_008.jpg








プロが認めた!山崎勇亀公認ウェアが上下9,990円~






2014.08.20    カテゴリ:  パパのこと 

   予選通過!

201407009blog_011.jpg


写真雑誌「CAPA」のフォトコンテスト。 ”流し撮りGP”

今年の目標の一つ、全戦参戦。

拙い腕で撮影した写真を、ここまで全戦で出し続けてきました。


そのフォトコンの8月分で予選を通過しました!


今年は、これまでにないペースでサーキットに通い続けているので、数だけは揃ってるんですが、作品としての出来は無くて、毎戦 苦労して参戦しております。


その中で、今年の もう一つの目標である予選通過。昨年のF1日本GPからの2回目の予選通過。


正直なところ、うれしいですね(^^)



予選通過でしょ...って思われるかと思いますが、この予選を通過するだけでも、私にとっては一苦労...


もちろん、サーキットなどでお世話になっている仲間の皆さんは予選通過どころか、上位に入賞される腕前の方ばかり。


私などは とうてい足元にも及びませんが、こうして参加し続けることで、何か得るものがあるのではないかと思ってます。



今回、予選を通過した作品は、自分の中では どんな作品だったかハッキリと覚えてない...

それくらい、本命が別にあったと言うことなんです(^_^;)


それが予選を通過するとは...


写真って、人によって捉え方が違うもんですねぇ(^_^;)



入賞された仲間の皆さん、予選通過された仲間の皆さん、おめでとうございます!!



さぁ、僕も入賞目指すぞ!!!







フレッツ光新規ご加入で高額キャッシュバックorパソコン格安販売






2014.08.18    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~FINAL ①~

7月26日 土曜日。

鈴鹿4時間耐久ロードレースの決勝日。

9時から4時間の長い戦いが待っている。


8耐を欠場した今年のエッチングファクトリーは、8耐ピットを間借りする。

それ故、不自由なことも多くなることが予想された。

チームは最大限の配慮をライダーに注ぐ。


ライダーはマシンに念を送る...

4時間、最期まで俺に着いて来い!!



201408018blog_001.jpg

201408018blog_002.jpg

201408018blog_003.jpg

201408018blog_004.jpg







“もの”を語る。そんな、極上の“ものがたり”に出会う場所【藤巻百貨店】

日本のいいもの・職人こだわりの逸品を取りそろえています







2014.08.14    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~PIT Work~

チーム初の8時間耐久ロードレースへの欠場。

それ故に、今年のエッチングファクトリーのベースとなったのは、4時間耐久ロードレースの拠点でもあるピット。

いつものピットビルではなく、Aパドック内にテントを立てた4耐ピットエリア。

昼間は言うまでもなく、夜になってもテントの中で30℃を超えてくる過酷な状況で、ライダー、メカニックが自分の仕事を熟していく。


汗だくになりながら、夜になると照明が少なく、少し暗い中での作業を強いられた。


決勝に最高のパフォーマンスを出すために、メカニックは最高の仕事をする。


ライダーは「決勝は頼んだぞ!」、「4時間を走り切ってくれ!」と念を入れ、最後のマシン整備を行った。



201408010blog_001.jpg

201408010blog_002.jpg

201408010blog_003.jpg

201408010blog_004.jpg

201408010blog_005.jpg








充電式電熱ヒーター付きベスト「ぬくさに首ったけ」






2014.08.08    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~1st Rider Qualifying~

16時を過ぎ、夕刻を陽が伝えようとする時間帯。

4時間耐久ロードレースは、最後の公式予選、第1ライダー予選が始まった。


陽は傾き、路面温度も下がり、難しいコンディションでのタイムアタック合戦!

エッチングファクトリーは、第1ライダー 慶楽大樹選手がコースへ飛び出した。


第2ライダー予選から場所を移動し、2コーナーから撮影。


第2ライダー予選同様に混雑したコース上を、隙間を見つけて前進する。

隙間を見つけては抜き、アクセルを開ける。

しかし、ドライでの走行時間が少なかったことによる影響か。なかなかタイムを上げることができていない。


結果は、2'23.658で35位。

トップは2'16.757...6.9秒の差.....

思っていた以上にタイムを上げることができず、不本意な順位だった。


総合結果は、4'49.147で40番手。


決勝は4時間。

100周近く走行する決勝は、レギュレーションの変更から、さまざまな作戦を獲ることができ、下位から上位へ進出することができる可能性も十分にある。


この日は、最後のマシンの調整作業が行われていた。


201408007blog_001.jpg

201408007blog_002.jpg

201408007blog_003.jpg

201408007blog_004.jpg

201408007blog_005.jpg

201408007blog_006.jpg

201408007blog_007.jpg







東京─大阪間が3,000円台から!バスならこんなに安く行ける






2014.08.06    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~2nd Rider Qualifying~

僅かな昼休みを挟んで、4時間耐久ロードレースの公式予選が始まる。

4時間耐久ロードレースのスタート順位は、1stライダーと2ndライダーの予選セッションそれぞれの最速タイムの合計となる。


まずは、2ndライダーによる公式予選。

有川浩太郎選手の出番だ!



しかし、なかなかタイムが上がらない。

上がらないと言うよりも、上げることができない。

エントリー69台の大混雑したコース上で、自分の思い通りの走りができない。

思い切ったオーバーテイクも必要だったかもしれないが、翌日の決勝レースに響くような接触や転倒はしたくない。

耐久レースのライダーにとっては、難しい判断となる。



結果は、38位 (2'25.489)

納得のいかない予選であったことは、セッション終了後の彼の行動で分かる。


撮影していた私は、2ndライダー予選が終わり、1stライダー予選の時間まで、2コーナースタンド下で待機していた。

そこに走行を終えた有川選手がやってきた。

パドックから2コーナースタンドは、思いのほか遠いはず。

わざわざ そこまで歩いてきて、そして私が撮影した写真を見返し、おそらく自分の中で反省し、次につなげることができるよう勉強していたのだと思う。


彼の姿勢は、翌日の決勝につながるはずだ!



201408006blog_001.jpg

201408006blog_002.jpg

201408006blog_003.jpg

201408006blog_004.jpg







コスモ石油のカーリース スマートビークル






2014.08.05    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~Free Practice~

エッチングファクトリーの2014年 鈴鹿4時間耐久レースは、水曜日の搬入から始まっていた。

木曜日は特別スポーツ走行、公式車検。

車検もなんなく通過し、いよいよ予選日の金曜日を迎えた。



私も金曜日から鈴鹿入り。

予選前、最後のフリー走行が始まる。

鈴鹿サーキットは午前中から気温が上昇。

真夏の祭典は、灼熱の中での走行となっていた。


耐久ウィーク前の合同テスト、スポーツ走行が雨で十分に走行ができなかったため、午前のフリー走行はドライで走行する貴重な時間。


エッチングファクトリーの若きライダー、慶楽大樹選手と、有川浩太郎選手。

途中でライダー交代、ピットイン、アウト、そしてピットワークの練習も熟し、フリー走行を終えた。


耐久仕様のマシンでドライの走行が少なかったため、このフリー走行でベストなセッティングを見つけることができたのか。




201408005blog_001.jpg

201408005blog_002.jpg

201408005blog_003.jpg

201408005blog_004.jpg

201408005blog_005.jpg

201408005blog_006.jpg

201408005blog_007.jpg







月々のレンタル代の15%~90%が代理店の収益になる究極のストック商材!!

フック商材をお探しの個人・法人や独立・主軸事業をお探しの方々にとってオススメ!








2014.08.01    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【鈴鹿8耐】 鈴鹿8時間耐久ロードレース ⑤

日も暮れ、鈴鹿サーキット国際レーシングコースに暗闇がやってきた。

ライダーもチームスタッフも、コースオフィシャルにも、一番緊張する時間帯。

チームは目立つようにライトアップされたサインボードで、ライダーに激を送る。



鈴鹿8時間耐久ロードレース。

スタート直後の豪雨で1時間5分のスタートディレイ。これによって6時間55分レースとなった。

65分短くなった”8耐”。

しかし、SCが4回入り、レース途中の豪雨もあった。

トップを独走していたマシンがスピンアウト!

史上初の同一トリオでの2連覇達成!

6時間55分耐久レースは、8時間耐久レースと同じくらいの濃密なレース展開だった。



201407028blog_022.jpg

201407028blog_023.jpg

201407028blog_024.jpg



8耐は8時間(あえて8時間としておきます)を超えて、もっとも周回数が多いチームが優勝。

パレードランで、他のライダーから祝福のサムアップを見せられた勝者。

こんなシーンは、8耐以外では見られない。

しかし、8時間を走り切ったライダー、チーム全てが、オフィシャル、観客から称えられる。

ゴール後の雰囲気は8耐独特の雰囲気だ。他の どのカテゴリーのレースでも味わうことはできない。


惜しくも転倒やマシントラブルで8時間を完走できなかったチームは、すでに2015年の8耐に向けて始動している。

沢山の反省点を糧に、更なる飛躍を誓い、最速のマシンを作り上げていく。



2015年の鈴鹿8時間耐久ロードレースは、どんなドラマが待っているのだろうか...








【メンズシャツ】








Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog