アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2017.08.22    カテゴリ:  すずかの日記 

   中学 最後の夏...

すずかの中学生 最後の夏が終わりました。


地区選抜の大会は3回戦。
同じ市内のライバル校。

とは言え実力では上を行く学校。
それだけに負けられない一戦でした。


前半を終えて同点。

しかし後半からは実力の差と言うべきか、最後は力尽きました。
悔しい敗戦。


この敗戦で、娘のバスケットボール生活も終わりました。
中学入学時にはバスケのバの字も口にしてなかった娘でしたが、いつのまにかバスケの道に進み、3年間 厳しい練習にも耐えてきました。
新3年生となって迎えた初戦を見たときは「本当にバスケが出来るチームになるのか?」と心配するほどのチーム力でしたが、練習の甲斐あってか地区4位でシードを獲得するまで成長してくれました。
すずかも最初はバスケできるんか?と心配するほどの実力でしたが、最後の大会ではゴールも決めるしディフェンスでもしっかりと相手を止めるし...

最後の試合、第4Qから出場。ゴールは決めることができなかったけど、最後の試合を出場して終えることができた5名のメンバーだったのは、幸せなことだと思います。


3年間、毎日練習で どこにも連れて行ってやることができなかったけど。
3年間、先輩も後輩も良い仲間にめぐり逢えて良かったね!
3年間、お疲れ様!



201708021blog_001.jpg





2017.08.16    カテゴリ:  お出かけ 

   西国三十三か所 第二十八番札所 成相山 成相寺

松島、厳島と共に日本三景として数えられてきた天橋立を見下ろす鼓ヶ岳の中腹に建つ。
寺伝によると、慶雲元年(704年)、この地を訪れた真応上人の前に一人の老人が現れ、観世音菩薩像を置いていった。この仏像を安置するために堂を経てたのが始まりと伝わる。
成相寺の境内で目を引くのが五重塔。高さ33mの朱色に輝く塔の内部には、真言宗で崇拝される八人の祖師が極彩色で描かれている。
本尊の聖観世音菩薩像は秘仏で、美人観音とも呼ばれ、参拝すれば身も心も美しくなると言う。


府中からケーブルカーかリフトに乗って傘松公園へ上ります。ケーブルカーもリフトも料金は同じなので、天候や時間に合わせて乗り換えても良いと思います。
傘松公園は天橋立の代表的なビューポイントで、股のぞきを楽しめます。
傘松公園から登山バスに乗り換えて成相寺山門下の終点まで行くことができ、そこから300mほどの石段を上ると本堂に到着します。



201708071blog_004.jpg


201708071blog_006.jpg


201708071blog_007.jpg


201708071blog_008.jpg


201708071blog_011.jpg




2017.08.13    カテゴリ:  お出かけ 

   息子との夏休み

昨日は鈴鹿サーキットに雨を降らしに...


ではなく、朝一番から息子の自由研究のネタを集めに白子漁港へ。
豪雨の中、漁港に着いたら雨が止む...さすが息子やわ。


そこから鈴鹿サーキットへプールと花火のイベントに。

プールは すごい人で、流れるプールも流れないほどに(^_^;)


花火は...撮るのが難しい。
でか、三脚忘れた時点で ほぼ終了(^_-)

花火を上手く撮るには どうしたら ええんやろうか(-_-;)



201708012blog_0011.jpg


201708012blog_0021.jpg




2017.08.05    カテゴリ:  モータースポーツ 

   夏の祭典から一週間...

鈴鹿8耐から一週間が経とうとしています。


少しずつ落ち着いて、ようやく本職にも集中できる時が来て...
でも、落ち着いて写真を見返すと、何かが足りない。


「もっと あ~してたら良かった。こうしてたら良かった」


「なんで、あの時に あの場所におらんかったんやろう」...


見れば見るほど反省ばかり...
やっぱりチームが乗ってないと、自分の写真も乗らないよね。


チームとしても苦しい8耐でした。
でも前を見て、来年へ向けて進もうとも思うんですが。
他の方の写真や動画、投稿記事を見ると悔しさが増してきて...


たぶん この悔しさは1年間引きずるんだろうなぁ。

たぶん 2017年の8耐は忘れないんだろうなぁ。


そろそろ気分を入れ替えて、次の舞台に行かないとね(^_^;)



201707031blog_034.jpg


201707031blog_043.jpg


201707031blog_033.jpg


201707031blog_045.jpg




2017.08.02    カテゴリ:  モータースポーツ 

   2017 鈴鹿8時間耐久ロードレース

悔しい!
ホンマに悔しい!!


今年の鈴鹿8耐は、周回数不足による完走扱いとならず...
でも、耐久レースの老舗チームは、最後はチェッカーを受けて終わる。

最低限の事はしたかな...


「やっぱりレースはコースに残っていてこそレースが出来る」
コースになければ、何の勝負権も無いと言うことを痛感しました。

来年はトライアウトからの「ゼロ」からの出発。

もう大阪に戻ってきて来年に向けてスタートしましたよ!

もっと強くなって、強いチームになって、僕も今年以上にチームを引っ張れるよう、もっとレースの事を勉強して、真夏の鈴鹿の祭典の舞台に戻って来たいと思います!!


鈴鹿でお会いした皆さん。
ゆっくりとお相手できず、本当に申し訳ありません。
今シーズンは、残りのサンデーロードレースや全日本選手権もあります。

こんな おっちゃんですが、またサーキットで お相手よろしくお願いします(^^)



201707031blog_0131.jpg


201707031blog_0161.jpg


201707031blog_0211.jpg


201707031blog_009.jpg


201707031blog_018.jpg


201707031blog_029.jpg


201707031blog_051.jpg


201707031blog_053.jpg







Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog