アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2006.03.22    カテゴリ:  野球のこと 

   WBC! 世界一おめでとう!!


王ジャパン! 世界一です。こんな時の日の丸って、格好いいですよね。白地に赤丸、シンプル イズ ベスト(英語で書けよって感じですが)ですね。



愛車の価格、ご存知ですか?全国200社の買取店ネットワークが回答します!!



でも、パパ的には色々と問題があった大会だったと思います。

いろんなホームページとかblogでも話題になっていますが、やはり日本はベストメンバーでなかったこと。井口が招集されてたかどうかは別として、松井、城島が出場を辞退したことは、今後の招集に影響があるような気がします。
ある新聞では「イチローは松井を越えた」と載っていました。実際にはCMの出演料が越えたという記事だったのですが、私が直感したのは「日本を愛する心が越えた」と感じました。決して松井が日本を見捨てたという意味ではありません。おそらくメジャーの契約上、出場できなかったのでしょう。
WBCで優勝投手となった大塚は、チームが新しくなりキャンプに出たいところをWBCに参加しました。状況としては城島とほぼ一緒だと思うのですが。(1年生と移籍組で違うかもしれませんが)

次にアメリカの態度です。「オールスターで挑んだ大会に、オールスターの気分の試合をして負けた」とアメリカでは報道されたそうです。なめた軍団です。でも今大会の成績で目が覚めたのではないでしょうか?
本気のアメリカと、本気の日本。スーパー真剣勝負の試合を見てみたいです。

日本?アメリカ戦でも話題となった審判ですが、有名になったボブ以外にも酷い審判にたくさんいました。日本の審判より雑で曖昧で...
これはWBCの主催者側の完全なミスだったでしょう。お金がかかるかもしれませんが、一流の世界一を決める大会にメジャーの審判が快く出てこないのは、アメリカとして勉強する必要があるのではないでしょうか?

アジアの野球を変えた韓国。日本から2勝をあげたのは、まぐれではなく真の強さだと思います。しかし、準決勝進出を決めた日本戦で、最後マウンドに国旗を突き刺したシーンは、日本に対してのみならず、舞台であるアメリカに対しても失礼だったと思います。
日本との準決勝で敗退したとき、スタンドに手を挙げてあっさりグラウンドを後にしました。最後なのだから日本のメンバーと握手ぐらいしたらと思いましたが。この国とは今後もライバルとなるでしょうね。

色々書きましたが、とにかく色々とあった大会でした。次回は2009年です。順当に行けば2012年のオリンピックで野球が無くなる年にも開催されます。野球は世界のスポーツであることには代わりありませんが、きれいなスポーツであり続けるよう願っています。

もしかして、アメリカが拗ねて、「もぉ?やぁめた!!」ってならなければいいのですが...



【F.マッサ J.ビルヌーブ ザウバー グッズ】  楽天 ザウバー特集









トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

WBC、日本が世界一

日本が初代世界一!MVP松坂メジャー選手が本格的に参加して初開催されたワールド・...


Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog