アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2012.06.28    カテゴリ:  パパのこと 

   計画停電

今週の月曜日に、関西電力から計画停電の予定が公表されました。


今年の夏の電力供給が不足した場合に実施される計画停電。


こればかりは誰を責めることもできず、今の関西の電力需要を考えると避けることができない事実なんです。




ところで、計画停電が実施される場合、下の様なシステムで公表等されます。




20120628blog_001.jpg


計画停電を予定している期間は7/2~9/7の平日。(8/13~15を除く)


時間は8:30~21:00で、この時間を6分割したグループで、さらにサブグループで構成されている。



私の会社は計5回の計画停電が計画されている。


会社で電気設備の担当者である私としては、他の仕事そっちのけで計画停電への対策を考える毎日です。




この計画停電は、私の会社の様な24時間365日稼働している製造業には、本当に大変なことなんです。


危険物を大量に扱っていて、連続で稼働している設備を止めると言うのは、かなりの損害も出ます。


それでも、安全を確保するためには止める判断をしています。




今回の計画停電では、公表するタイミングに大きな問題点があります。


それは、計画停電を実施するグループの公表が、計画日の前日18時、実施するかどうかの確定情報は実施時間の2時間前と、すべての公表が遅いんです。


前日の18時に停電になるとわかってから、十数時間以内に安全に設備を停止させていおく必要があります。


2時間前からは、停電に向けた本格的な準備に入ります。


なんでこんなに公表時間が遅いのか?


一般の企業の就業時間は17時。


18時に公表されても、どないもできないんですが...




・・・とこんなことを考える毎日なんです。


本当に気が抜けません。





ちなみに、計画停電は一般家庭でも実施されます。



20120628blog_002.jpg


このように、関西電力のホームページから自分の家の計画停電の予定を確認することができます。


電気が全くない生活。


たとえ2時間とは言え、真夏に電気が無い生活を乗り切るためにも、事前に十分な準備が必要だと思ってます。




そういえば、会社で計画されている5回の停電のうち、8/20の月曜日があります。


現時点では前日の8/19(日)は出勤して停電の確認をすることとなっています。




んん?? 8/19・・・



pokka 1000kmではないか!?



これは行けないのが確実かなぁ...






もう、ほんまに かなわんわ!!











英語のリスニング(ヒアリング)と発音に焦点を絞り、

スピーキングを強化するEラーニングプログラム(特許申請中)







こんばんは。

お疲れ様です。
POKKAは土曜日だけでもお待ちしてますよ。

しかし製造業には計画停電は致命傷ですね。
こんばんは。

そなんですよね。計画停電は致命傷なんです。
実際に停電になるのかもわからないのですが、一度運転すると停止するのに時間がかかるので、実際には2日前からロードを下げて停止させます。

通常運転時と比較して、一日止めると約3000万円の損害。
大きなことです。

バタバタしてますが、何とかして土曜日だけでも行けるよう、全力で調整します!








Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog