アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2012.09.27    カテゴリ:  すずかの日記 

   給食相談

今日は すずかの小学校へ給食相談に行ってきました。


大豆や卵、一部の小麦がだいぶん口にすることができるようになってきたところで、給食に挑戦しようとなったのです。





小学校側は栄養士の方2名、教頭先生、担任の先生、そして保健の先生が出席。

(この時点で、かなり恐縮もんですが...)



「ドレッシングを掛けなければ、サラダが食べられる」とか、積極的な相談ができた一方で...


「とりわけも必要だ」との意見もありました。



給食当番の子が すずかの分を取り分ける前にドレッシングを掛けたりしないようにと、担任の先生が注視してくれるそうで...


担任の先生には、本当にご迷惑をおかけしますm(__)m




ママは給食メニューとにらめっこして、食べることができるメニューを確認。


品数が少なければ持参する方法を取ります。



学校には毎日の体調を報告することになりました。




まだまだ順調とは言えないのですが、すずかが給食を食べると言うのは、我が家にとっては大きな一歩。


であると同時に、すずかには大きなプレッシャーもあるようです。


今までママと一緒じゃないと、外でご飯を食べたことは無いんですから仕方ありませんね。




ママも すずかも大変やと思うけど...



がんばろうね!!






201209027blog_002.jpg








ドラッグストアの通販サイト!【ココカラファイン.ネット ジップドラッグ店】






こんばんは^^

すずかちゃん、給食に挑戦されるんですね。
同じアトピーでも、うちは食事制限はあまりありませんでした。
あるとすれば、牛乳ぐらいで…
どちらかというと、ハウスダストとか、動物、石灰がだめでした。

みんなと同じものを食べるということは、
それだけですごく良い経験になると思います。
とても大変だと思いますが、頑張ってください><
こんばんは。
ありがとうございます。

幼稚園の時は全員が弁当でしたが、それでも何か間違って口にしないかと心配してましたが、今度は何にも処置されていない給食ですから、親も本人もどうなるのか分かってません。

それだけに、今回は学校側の対応も慎重で、私からすると、先生方の協力には感謝したいと思ってます。
本当なら、そんなに手がかかることなら、弁当を続けてほしいと言われてもおかしくないのですが、担任の先生から「私のクラスは、みんなで一つになって成長してほしいんで、一緒に給食を食べてもらうだけでも うれしいんです」と言われて、私もママも一つ安心して給食に挑戦する決断をしました。

どんな種類であれアレルギーは大変です。
ハウスダストは大人になってからが大変です。
女性は出産すると突然治ったり、新たにアレルギーになったりすることもあるようですが。

今は乳製品を少しずつチャレンジしていますが、すずかの場合はナッツやそばなど、まだまだクリアしなくてはならないものがあるので、今回の給食は一つの大きな成長だと思ってます。









Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog