アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2013.05.20    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【2輪】 鈴鹿選手権 第二戦 サンデーロードレース ④

ST600(Revivalクラス)  No.15  慶楽大樹




201305015blog_001.jpg


201305015blog_002.jpg


201305015blog_003.jpg


201305015blog_004.jpg


201305015blog_005.jpg


201305015blog_006.jpg


201305015blog_007.jpg


201305015blog_008.jpg


201305015blog_009.jpg


201305015blog_010.jpg


201305015blog_011.jpg


201305015blog_012.jpg


201305015blog_013.jpg


201305015blog_014.jpg


201305015blog_015.jpg


201305015blog_016.jpg


201305015blog_017.jpg


201305015blog_018.jpg



ST600(Revival)クラスは、スタート直後に2度の赤旗。


ライダーにとっては集中力を維持することも難しいコンディション。




エッチングファクトリーの若手エースの慶楽大樹選手。


午前中の予選では、序盤でオーバーラン。


自分のスペースを作ることが難しくなり、予選は9番手。


おそらく自分の中では納得いく予選結果ではないかもしれない。




午後からの決勝。


1回目のスタートで数台を抜きジャンプアップ。


しかし他車のスピンによる赤旗。


さらに2度目の赤旗も出て、混乱の決勝となったが、3度目のスタートも気負うことなく130Rへ。




ところが、レース中のラップタイムがまとまらず、なかなか前のマシンに追いつくことができない。


しかし、前のマシンのスピンなどで順位を上げて、決勝は6位入賞!


慶楽選手、自身初入賞。


本人曰く”棚ぼた”と言ってたが、この混乱のレースで順調に完走しポイントを獲れたのは大きいと思う。


クラスは違えど、この週末にエントリーした3台の内、唯一完走した慶楽選手が入賞したのは、チームにとっても、他のライダーにとっても刺激になったのではないだろうか。








201305015blog_019.jpg


唯一、生き残ったマシンで入賞記念撮影。


これからも、こんな写真をたくさん撮りたいねぇ(^^)




あらためて、おめでとう!!











30秒のクイック査定で価格がわかる!ゴルフクラブを売るならゴルフエース














Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog