アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2013.06.10    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【2輪】 鈴鹿選手権 第3戦 サンデーロードレース ②

ST600(Revivalクラス)  No.15  慶楽大樹


予選:9位
決勝:リタイヤ



201306010blog_001.jpg


201306010blog_002.jpg


201306010blog_003.jpg


201306010blog_004.jpg


201306010blog_005.jpg


201306010blog_006.jpg


201306010blog_007.jpg


201306010blog_008.jpg


201306010blog_009.jpg


201306010blog_010.jpg


201306010blog_011.jpg


201306010blog_012.jpg



前戦5月のサンデーロードで6位に入賞した慶楽選手。


スポーツ走行でも好調さは持続していた。




2Day開催の今回は、土曜日が予選。


その予選でも積極的に走行。


終盤まで予選8位に位置していたが、残り5分のところで赤旗。


再開後もコースに出たものの、混雑した状況ではタイムアップは望めず、一つ順位を落とし9位。



しかし、3列目からのスタートは、決勝での好位置でのフィニッシュを期待させてくれる。




迎えた決勝!


サイディングラップでグリッドに着く慶楽選手。


凛々しい表情の中に、今回の意気込みが感じられたが...




フォーメーションラップに出て行った慶楽選手。


ところが! ヘアピンで突然マシンがストップ。


走行を続けることができず、そのままリタイヤ。



駆動系のトラブルによりマシンはその場から動くことは無かった。




チームを始め、本人が一番悔しく、そして悔いの残るレースだったかもしれない。


8耐と同時に開催される4耐の前哨戦として、今回のレースで一定の結果が欲しかったところ。


それが1周もすることなくレースを終えるとは誰も予想していなかった。





4耐までは残り1か月。


それまでにマシンを修復し、わずかな練習走行に時間を作って、4耐に挑みたいところだ。










テレカイワ














Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog