アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2013.08.07    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【8耐】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ⑦

4時間耐久ロードレースの残り30分ほどを残してピットに戻ってきました。


当初の予定通り、東コースのみを歩き回って、暑さでフラフラになりながらも戻ってきました(^_^;)



ここまで順調に周回を重ねてきた#16号車。


最後のライダーチェンジも終わらせて、あとはチェッカーを受けるだけ!!





201308007blog_001.jpg


201308007blog_002.jpg


201308007blog_003.jpg


201308007blog_004.jpg


201308007blog_005.jpg


201308007blog_006.jpg


201308007blog_007.jpg



スタート直後にエースカーでもある#15号車のクラッシュで、チームの士気も下がってしまうのかと思いましたが、そんな雰囲気を若い二人のライダーが払拭してくれました!


ただ、レース中にタイヤ空気圧の設定ミスによる緊急ピットイン、SC導入中による追い越しで2周の減算、チェッカー後のゴタゴタなど...


最後まで色んなことで話題を作ってくれましたが(^_^;)





タイヤ交換の無い、給油を繰り返すST600の4時間耐久ロードレース。


将来の8耐を目指す若いライダーは、今回の4時間を走り切ったことで、大きな自信を掴んだんではないでしょうか。





一方で、スタート直後にクラッシュを期したチームの若手エース慶楽選手。


西コースで行われた第2戦では6位入賞し、この4耐でも予選で上位に入ったことで、周囲の期待もあっただけに悔しい結果となってしまいました。


また、決勝レースでは走ることができなかった喜井選手。


しかし、フリー走行と予選で見せた走りは、1年の成長を感じさせてくれる走りでした。


次のステップでもある全日本への一歩として、今回の4耐は大きな一歩だったんだと思います。




★ST600 4時間耐久ロードレース
  #15 慶楽大樹、喜井勝弥
   ・予選 : 15位
   ・決勝 : 失格(SC導入中の危険行為)

  #16 有川浩太郎、蛯谷亮太
   ・予選 : 45位
   ・決勝 : 36位










プラズマクラスターイオン発生器搭載!アミー号














Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog