アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2014.01.09    カテゴリ:  パパのこと 

   事故

AS20140109002816_comm.jpg



また化学工場での爆発事故が発生してしまった。


5人の方が亡くなる、起きてはいけない大きな事故。




会社側も記者会見を開いたが、詳細な情報は語られることがなく、原因などは不明のまま。


原因が不明と言うことは、会社側も想定していない事態だったのか。


それとも、公の場には出せない事情でもあるのか。


いずれにしても、化学工場で事故が発生すると、一たび大きな事故となってしまう。




今回の事故は、熱交換設備の洗浄作業に伴う開放中に発生したとなっている。


つまり、設備は停止していたはずの状態で発生したことになる。



車で言えば、エンジンをオーバーホールするのにエンジンを停止し、エンジンを開けたとたんにガソリンか何かに引火したと言った感じであろう。




私が勤めている会社でも、1月からメンテナンス期間(定修期間)に入っている。


工場を全停止して、24時間フル稼働している設備のメンテナンスを行う。


今回の事故と同じような機器の開放作業も多数行われている。


私は電気設備のエンジニアなので、直接機器へ接することは少ないが、それでも停電や感電に細心の注意を払って工事を行っている。




化学工場は、反応や蒸留などを繰り返し、危険と隣り合わせで設備の運転や工事、作業を行っている。


そんな中で定修はエンジニアにとっては盆と正月とGWが同時にやって来たくらいの忙しさ。


それだけに、一つの作業ミス、確認ミス、ヒューマンエラーが大参事を引き起こす可能性が高いのだ。



忙しい中でも気を引き締めて、無事故、無災害で定修期間を乗り越えたいと思っている。





今回の事故で無くなられた方に、ご冥福をお祈りします。











ギフトに大人気!無料名入れサービス














Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog