アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2014.08.08    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~1st Rider Qualifying~

16時を過ぎ、夕刻を陽が伝えようとする時間帯。

4時間耐久ロードレースは、最後の公式予選、第1ライダー予選が始まった。


陽は傾き、路面温度も下がり、難しいコンディションでのタイムアタック合戦!

エッチングファクトリーは、第1ライダー 慶楽大樹選手がコースへ飛び出した。


第2ライダー予選から場所を移動し、2コーナーから撮影。


第2ライダー予選同様に混雑したコース上を、隙間を見つけて前進する。

隙間を見つけては抜き、アクセルを開ける。

しかし、ドライでの走行時間が少なかったことによる影響か。なかなかタイムを上げることができていない。


結果は、2'23.658で35位。

トップは2'16.757...6.9秒の差.....

思っていた以上にタイムを上げることができず、不本意な順位だった。


総合結果は、4'49.147で40番手。


決勝は4時間。

100周近く走行する決勝は、レギュレーションの変更から、さまざまな作戦を獲ることができ、下位から上位へ進出することができる可能性も十分にある。


この日は、最後のマシンの調整作業が行われていた。


201408007blog_001.jpg

201408007blog_002.jpg

201408007blog_003.jpg

201408007blog_004.jpg

201408007blog_005.jpg

201408007blog_006.jpg

201408007blog_007.jpg







東京─大阪間が3,000円台から!バスならこんなに安く行ける














Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog