アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2014.10.01    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 鈴鹿4時間耐久ロードレース ~FINAL ⑥~

4時間耐久ロードレース。

慶楽選手の最終スティント。



●第5スティント   ライダー  慶楽大樹 (17Laps)


体力は確実に消耗していた。

セーフティカーが入った関係で、変則的なスティントとなった。

慶楽選手は3回目のスティント。

夏の厳しい日差しが体力を奪っていく。

スティント前半こそ2分28秒台を走行していた。

タイヤの消耗もあって、ベストの2分22秒台からは大きく遅れてきている。

スティント後半はタイムの落ちが大きく、2分30秒代後半まで落ちた。

それでも、4時間耐久レースのチェッカーを受けるために、最期まで必死で走行を重ねた。


チームスタッフも4時間の長いレース、ライダーを支え続けた。

8耐を欠場した今年は、例年とは違う雰囲気の中での4時間耐久レース。

ピットも間借りし、スタッフも人数が大きく削減。

最小限の人数でライダーを支え続けた。


そして、4時間を称えるチェッカーが振られた。

結果は26位完走。 (Revivalクラス8位)

来年は更なるステップで闘うこととなるであろう二人の若きライダーは、特異だった今年の4時間耐久レースで、さらに大きく成長したと思う。


すでに次に向かって準備が始まっている。



4時間耐久ロードレース

No.15 チーム・エッチングファクトリー
 総合26位  Revivalクラス8位
 マシン : ヤマハYZF-R6
 ライダー : 慶楽大樹 / 有川浩太郎
 周回数 : 94Laps  4:03'00.064 (3Laps Delay)  Best Time 2'22.247



201409026blog_001.jpg

201409026blog_002.jpg

201409026blog_003.jpg

201409026blog_004.jpg

201409026blog_005.jpg

201409026blog_006.jpg







電気不要!お風呂で簡単♪歯間ジェットクリーナー















Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog