アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2014.10.23    カテゴリ:  モータースポーツ 

   【Etching Factory】 2014 鈴鹿サンデーロードレース 第5戦  ~有川 浩太郎~

No.16  有川 浩太郎

公式予選   19位 56.747
決勝      15位 14'20.727 (Best 56.591)



201410022blog_001.jpg

201410022blog_002.jpg

201410022blog_003.jpg

201410022blog_004.jpg

201410022blog_005.jpg

201410022blog_006.jpg

201410022blog_007.jpg

201410022blog_008.jpg

201410022blog_009.jpg

201410022blog_010.jpg

201410022blog_011.jpg

201410022blog_012.jpg

201410022blog_013.jpg



予選から苦しんでいた。

予選開始から一番前で走行を重ねた慶楽選手とは違い、中盤でピットアウトし隙間を見つけながらタイムアップを試みた。

しかし、集団に入り思った走りが出来ない。

鈴鹿サーキットの東コース故、集団に入ると抜け出すことが難しい。

予選は19番手。(34台中)



そして迎えた決勝。

スタートは少し出遅れた。

しかし、毎ラップ着々と順位を上げていく。

後から動画を確認すると、1~2コーナーでのスピードは速く、ここで前車に追いつき、3コーナーから5コーナーで抜いて行く。

理想的なオーバーテイクでもあるが、19番手からスタートしたツケなのか、やはり上位に食い込むことができなかった。

それでも貴重な1ポイントをGET!

年間ポイントも二桁に乗った。



今やチームを纏めて動かしていく存在でもある有川選手。

ライダーとしての仕事もあるが、チームの運営をすると言うことも考えなくてはならない。

本当ならマシンの事、走ることに集中できれば良いのだが...

我々スタッフがバックアップし、走りに集中できればと思います。







最高技術で時計修理・オーバーホール














Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog