アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2006.12.30    カテゴリ:  家族のこと 

   餅つき


今年最後の大きなイベント、毎年恒例の親戚一同交いしての餅つきです。今年の厄よけと、来年の無病息災を祈念しての餅つきです。

昨年の餅つきでは、大勢の親戚を前に恐縮していた すずかでしたが、今年は餅つきが楽しみだったようで、家を出るときから上機嫌でした。




2006_01230_002blog.jpg
たっくんも、ママと一緒に餅つきを体験しました。これで厄よけも完了です。







2006_01230_003blog.jpg
続いて すずかは子餅の製作です。と言っても、ただ単に粘土のように捏ねているだけですが、すごく楽しかったようです。




2006_01230_004blog.jpg
たっくんはお餅に触れることは出来ませんでしたが、一人おもちゃで遊んで楽しんでいました。すずかと違い、大勢の前でも人見知りは最初の数分だけで、その後は「キャッキャッ!!」と若干引き笑いもしながら、楽しんでいました。



ちなみに、この餅つきは、石臼を使い、木の杵を使っての本格的な餅つきです。近所の人ものぞきに来るほど、最近では珍しい餅つきです。
2006_01230_005blog.jpg 2006_01230_006blog.jpg

例年、通常の白餅以外に、胡麻で香り付けや、青のりで青色と香りを付けますが、すずかのこともあったので胡麻は中止しエビに変更。青のりからヨモギに変更となりました。写真はヨモギを入れたときです。

この餅つき、男手がひたすら餅をつき、女手が丸めると暗黙で分担されているのですが、餅をつくのは結構体力を使います。家に帰ってきても、腕がピクピクしていて、明日は筋肉痛になるのが予想されるほどです。

そして餅つきも終了。今年も残すところ大晦日だけ。残り少ない2006年も忙しく終わりそうです。



〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

▼ホームページ運営者、メールマガジン発行者なら、

    エーハチネットに参加してお小遣いをゲットしちゃいましょう

▼2800社以上の広告主の中から、

  ご自分のサイトやメールマガジンにピッタリの広告素材を選べます


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓











トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog