アクセス数
プロフィール

すずかパパ

  • Author:すずかパパ
  • 【すずか】
    10歳の女の子です。小学4年生になりました。食物アレルギーのアトピーで通院中です。

    【たくや】
    6歳の男の子。毎日 幼稚園に元気よく通ってます。

    【パパ】
    モータースポーツ大好き、この歳になっても野球を続けているサラリーマンです。

    【ママ】
    毎日、子供達の世話に奮闘中。
月別(表示数指定)
CATEGORY+
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

コメント ありがとう!!
データ取得中...
リンクしました
ブログ内検索
RSSフィード

2007.02.20    カテゴリ:  お出かけ 

   城崎温泉 旅日記! (2/18)


城崎温泉還暦旅行も2日目を迎えました。
すずかも、いつもと違う雰囲気に早く目覚めて、朝食まで時間があったので、三度外湯へ。
朝一番の外湯は「地蔵湯」です。朝早い時間でしたが、朝食前の温泉にはいるために、結構な人が来ていました。さらに「地蔵湯」は駅に近い場所に位置しているので、短い時間でも入浴できるのが良いのかもしれません。
ちなみに、各外湯の朝一番風呂の人には木で出来た記念の手形のような物が進呈されます。それを目当てに、一番風呂に入る人も多いでしょうね。



アトピー、アレルギーのこだわり商品をお取り寄せ




2007_0219_002blog.jpg
旅館への帰り、温泉街にある川に水鳥がいました。すずかが見つけたのですが、他にもコイやフナもいて、水がきれいんやなぁと思いました。




2007_0219_003blog.jpg
旅館に帰ると朝食の準備が出来ていました。朝からもカニ三昧です。
これまた旅館の好意で、すずかの容器も用意してくれて、一緒に食べることが出来ました。




朝食も食べ終わって、本来ならここでチェックアウト、となるところですが、ここで終わらないのが温泉大好きなパパ。
旅館にお願いして、チャックアウト時間を遅らせてもらって、四度外湯へ出掛けました。
ちなみに、外湯はチェックアウト(AM10:00)を過ぎると、旅館のチケットでは入浴することが出来ません。ですので、それまでに入浴する必要がありました。

2007_0219_004blog.jpg
最後の外湯は「さとの湯」です。”駅舎温泉”と言う名前の通り、城崎温泉駅に直結した温泉です。改修したのかもしれませんが、これまでの温泉とは違い、ここ「さとの湯」はスーパー銭湯のような感じです。


時間も無いので、急いで入浴し、旅館に戻ってチェックアウトしました。結局、7つある外湯の内、「鴻の湯」以外の6つの外湯を制覇しました。

旅館の駐車場に車を止めさせてもらって、温泉街を散策です。
2007_0219_005blog.jpg
すずかが まず気にとめたのが、ここサンリオの店です。
でも、パパ的には「ここまで来なくても、大阪にもあるのに...」と言いたくなりました。







2007_0219_006blog.jpg
続いては、ちりめんのお店です。
丹波ちりめんが名産だそうで、温泉街にも ちりめんの店が数点ありました。ここで、はるぼうさんの さえちゃんと はるきくんにお土産を購入です。






2007_0219_007blog.jpg
最後は駅方面へ向かいました。シーズンですから、すごい人でした。
カニを買うには、これまで食べ過ぎたせいか、あまり気が進まなかったので、他の魚でも買おうかなぁと思ったのですが、すずかが「サザエが良いなぁ」と思わぬ言葉が。どうも”サザエさん”を見ていて、魚介類の名前がいっぱい出てくることが気になっていたようで、その中でも”サザエ”ってどんなんやろう?って思っていたそうです。その期待に応えてサザエを購入。家に帰ってから食べることにしました。

昼前に城崎温泉を後にして、家路に着きました。



今回は、おじいちゃんの還暦旅行でしたが、おじいちゃんも仕事で忙しい中、時間を作って来てくれました。妹も滋賀県から遠いところ来てくれました。とっても思い出に残る旅行になりました。

すずかも”城崎温泉”を色んなところで思い出すようで、家のお風呂に入っても、「城崎温泉のなぁ・・・・」と言った感じで話が始まるほどです。

次は おばあちゃんの還暦旅行かなぁ?? どこの温泉にしようかなぁ???



OMCの「はっぴーママ カード」










トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © すずか ねっと All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog